検索広告 新形式の広告表示オプションの提供開始について

文書管理番号:APIJ-FY21-2303

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社では2022年早春に、検索広告で新形式の広告表示オプションの提供を開始
します。詳細を下記のとおりお知らせいたしますので、ご確認ください。

今後ともYahoo!広告をよろしくお願いいたします。

                記

1. 対象サービス:
 Yahoo!広告 検索広告

2. 実施日(予定):
 2022年早春
 ※詳細な日付は追ってお知らせします。なお、日程は変更になる場合があります。

3.概要:
 検索広告におきまして、新形式広告表示オプションの提供を開始します。
 対象となる広告表示オプションは、以下のとおりです。
  ・クイックリンクオプション
  ・テキスト補足オプション
  ・カテゴリ補足オプション
  ・電話番号オプション

 新形式の広告表示オプションでは、以下の点を変更します。

 ・広告表示オプションごとの配信オン・オフに対応
  広告表示オプションごとに配信のオン・オフを切り替えられる機能を追加
  します。キャンペーンや広告グループへの関連付けはそのままで、希望する
  期間だけ配信オンにするといった設定が可能となり、広告運用の利便性が
  向上します。

 ・広告表示オプションの作成上限数を撤廃
  広告表示オプションを上限なしで作成できます(従来は1アカウントにつき
  500万件まで)。お客様のニーズに合わせて、お好きなだけ作成が可能です。
  また、アカウント内やキャンペーン内における関連付けについても、合計数
  の上限を撤廃します。
  ※個別のキャンペーンや広告グループへの関連付けは、新形式でも引き続き
  20件(配信オンのみ、配信オフは2,000件)が上限です。

4.注意事項:
 実施日以降も、従来の広告表示オプションの作成は可能です。
 なお、2022年内に、従来の広告表示オプションを全て新形式に切り替える作業
 をシステム側で実施する予定です。
 切り替えに関する詳細は、決まり次第お知らせします。

5. 補足:
 この件について、詳細は以下のPDFファイルをダウンロードしてご確認ください。
 https://s.yimg.jp/images/ads-promo_edit/support/pdf/202112YSA_NewAdDisplayOption.pdf

                              以上