ディスプレイ広告(運用型) ウェブコンバージョン計測のテストについて

・更新履歴
 - 2022年3月24日 本件の実施を完了しました。
 - 2022年3月15日 記事の掲載を開始しました。
-------------------

文書管理番号:APIJ-FY21-2358


お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび弊社では、ディスプレイ広告(運用型)におきまして、ウェブコンバー
ジョン計測のテストを実施します。詳細を下記のとおりお知らせいたしますので、
ご確認ください。

今後ともYahoo!広告をよろしくお願いいたします。

                記

1. 対象サービス:
 Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)

2. 実施日(予定):
 2022年3月23日(水)より
 ※日程は変更になる場合があります。

3. 概要:
 ウェブコンバージョンなど広告のトラッキング精度向上のため、以下の内容で
 テストを実施します。

 ・対象
  以下の両方に該当するアカウントで配信中の広告
  - 自動タグ設定で「設定する」を選択済み
  - 広告対象のサイトにコンバージョン測定補完機能タグ、またはリニュー
   アル版 コンバージョン測定タグを設置済み


 ・テスト内容
  上記アカウントで配信している一部の広告に、広告クリック時に「yj_r」と
  いうパラメータを追加します。追加されるデータ量は10文字程度です。
  また、上記のパラメータを追加した広告から遷移したサイトの1st party
  cookieに、「yjr_yjad」というcookieを追加します。追加されるデータ量は
  20文字程度です。

4. 補足:
 ・この件による広告配信への影響はありません。また、コンバージョンなど
  広告のパフォーマンスデータへの影響もありません。

 ・テスト対象がどの広告になるかは、ご質問をいただいてもお答えできません。
  ご了承ください。

 ・今回の施策は、一部の広告を対象としたテストです。ディスプレイ広告全体
  で実施する場合は、改めてお知らせします。

                              以上