検索広告 複数キーワードの登録に関する機能改善について

■更新履歴
・2021年9月9日:本件の実施を完了しました。
・2021年9月2日:記事の掲載を開始しました。
------------------------------------------
文書管理番号:APIJ-FY21-2226

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび弊社では、検索広告の複数キーワードの登録に関して機能改善を
実施いたします。詳細を以下のとおりお知らせいたしますので、ご確認く
ださい。

今後ともYahoo!広告をよろしくお願いいたします。

               記
1. 対象サービス:
 Yahoo!広告 検索広告
2. 実施日(予定):
 2021年9月9日(木)
 ※日程は変更になる場合があります。

3.概要:
 キーワードおよび対象外キーワードを一括で複数登録する際の挙動を改
 善します。
 (変更前)
  一括登録するキーワードの中に重複するキーワードが含まれる場合、
  全てのキーワードがエラーとなり登録されない。
 (変更後)
  一括登録するキーワードの中に重複するキーワードが含まれていても、
  一意のキーワードは登録される。重複するキーワードは登録されない。

4.Yahoo!広告 検索広告 APIにおける変更点:
 ・対象バージョン
  全てのバージョン
 ・対象サービス
  AdGroupCriterionService
  SharedCriterionService
  CampaignCriterionService
 ・変更点
  対象サービスのレスポンスで、重複と判断されて登録されなかった
  キーワードに対してのみエラーを返却します。
  -例
  3件のキーワードのうち1件が重複している場合
  変更前のキーワード登録のイメージ:
  keyword1  error
  keyword2  error
  keyword1  error
  変更後のキーワード登録のイメージ:
  keyword1  登録
  keyword2  登録
  keyword1  error

                              以上