ディスプレイ広告(運用型)コンテンツキーワードターゲティングの提供について

文書管理番号:APIJ-FY21-2171

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび弊社では、ディスプレイ広告(運用型)において、コンテンツ
キーワードターゲティングを提供いたします。詳細を以下のとおりお知
らせいたしますので、ご確認ください。

今後ともYahoo!広告をよろしくお願いいたします。

               記
1. 対象サービス:
 Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)

2. 実施日(予定):
 2021年7月29日(木)
 ※日程は変更になる場合があります。

3. 概要:
 ディスプレイ広告(運用型)でコンテンツキーワードターゲティング
 の提供を開始します。

 コンテンツキーワードターゲティングは広告が表示される掲載面を指
 定するターゲティングの一つです。広告を配信したい(または配信除
 外したい)ウェブページやアプリのコンテンツをキーワードで指定し
 て、掲載面を調整します。
 お客様の指定したキーワードと関連性の高い掲載面を記事単位で絞り
 込めるため、以下のような活用が可能です。
 例:知育玩具の販売を行っている場合、「幼児教育」や「育児」といった
   キーワードを配信対象として指定し、キーワードに関連する記事
   ページに広告を表示する。
 コンテンツキーワードターゲティングを利用するには、まずコンテン
 ツキーワードリストを作成します。リストはシステムが提示するキー
 ワードを選択して作成します。
 作成したリストを広告グループに設定し、配信対象または配信除外を
 指定することで、キーワードに関連するコンテンツへの配信が可能に
 なります。詳しい手順は実施日以降、ヘルプを参照してください。

4.注意事項:
 ・コンテンツキーワードターゲティングが対象掲載面は、Yahoo! JAPAN
  の一部サービスです。
 ・コンテンツキーワードリストを配信対象として設定すると、コンテ
  ンツキーワードターゲティングが可能な掲載面かつ、コンテンツの
  解析が可能な掲載面のうち、キーワードとマッチした場合にのみ配
  信されます。そのためキーワードの登録数が少ない場合など、配信
  対象を過度に絞り込むと広告の表示回数が低下する可能性がありま
  す。
 ・コンテンツキーワードリストを配信対象外と設定した場合、コンテ
  ンツキーワードターゲティングに対応していない掲載面やコンテン
  ツの解析が不可能な掲載面には広告が表示されます。

5.Yahoo!広告 ディスプレイ広告 APIについて:
 コンテンツキーワードターゲティングの提供に伴う影響は以下のとお
 りです。
 ・対象バージョン
  v5
 ・影響内容
  実施日以降、以下のサービスにおいて対象の操作が可能となります。
  詳細はリファレンスをご確認ください。
  -ContentsKeywordListService
  コンテンツキーワードリストの取得および追加・更新・削除ができ
  ます。
  -ContentsKeywordIdeaService
  コンテンツキーワードターゲティングで利用可能なキーワードの取
  得ができます。
  -AdGroupTargetService
  コンテンツキーワードターゲティングに関する操作が可能となります。

  コンテンツキーワードターゲティングの実績値の取得は今後対応予
  定です。詳細が決まり次第追ってご連絡いたします。

6.補足:
 機能の詳細は資料をダウンロードしてご確認ください。
 コンテンツキーワードターゲティングの機能提供について(PDF)

                              以上