ディスプレイ広告 年齢ターゲティングのレポート項目名変更について

文書管理番号:APIJ-FY21-2146

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび弊社では、ディスプレイ広告において年齢ターゲティングの
レポート項目名を変更します。
詳細を下記のとおりお知らせいたしますのでご確認ください。

今後ともYahoo!広告をよろしくお願いいたします。

               記

1. 対象サービス:
 Yahoo!広告 ディスプレイ広告 API

2. 対象バージョン:
 v2~v5

3. 実施日(予定):
 2021年6月上旬
 ※日程は変更になる場合があります。
 ※詳細な日程はあらためてお知らせいたします。

4. 概要:
 ディスプレイ広告の年齢ターゲティングにおいて、新形式の年齢区分への
 変更を予定しています。これに伴い、年齢区分の設定値として表示される
 レポート項目名を変更します。
 ご利用のバージョンにより変更後の項目名が異なりますので、年齢区分の
 新旧変換表をダウンロードしてご確認ください。

 ・v2~v4の年齢区分変換表
 ・v5(※)以降の年齢区分変換表 
  ※v5は別途お知らせしているとおり、2021年6月8日に公開予定です。

5. 補足:
 ・年齢ターゲティングを設定せず全ての年齢を配信対象としている
  場合、実施日以降の配信実績は新形式での実績となります
 (配信対象は変わりません)。
 ・2021年3月4日に開催された「Yahoo! JAPAN Ads API Webinar」にて
  お伝えした、v2、v3、v4のレポートの出力例から、一部内容が変更
  されています。あらためて内容をご確認いただきますようお願い
  いたします。
 ・年齢区分の新形式については、後日あらためて詳細をお知らせします。

                              以上