ディスプレイ広告 一部レポートでの複数アカウント集計対応について

<お知らせ>
本件の実施日を以下のとおり変更いたしました。
・変更前 2021年3月3日(水)
・変更後 2021年4月14日(水)
 ※日程は変更になる場合があります。

お客様にはご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

------------------------------------------------------------
文書管理番号:APIJ-FY20-2177

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび弊社では、ディスプレイ広告における一部のレポートで、複数アカウン
トを横断した集計に対応します。詳細を下記のとおりお知らせいたしますので、
ご確認ください。

今後ともYahoo!広告をよろしくお願いいたします。

                記

1. 対象サービス:
 Yahoo!広告 ディスプレイ広告

2. 実施日(予定):
 2021年3月3日(水)
 ※日程は変更になる場合があります。
 
3. 概要:
MCCアカウントをお使いの場合、以下のレポートで複数のアカウントを横断した
集計が可能となります。
複数のアカウント間で効果測定ができるため、予算の配分や運用効率の把握など
に役立ちます。また、ディスプレイ広告と検索広告の両方をご利用の場合、集計
対象に検索広告のアカウントも指定できます。これにより、両広告を合わせた
効果測定が可能です。

・横断集計が可能になるレポート
 - コンバージョン経路レポート
 - 横断リーチレポート

・レポートを作成できるアカウント
 MCCアカウント

・集計対象に指定できるアカウント
 レポートを作成するMCCアカウントに関連付けられた広告アカウント
 広告管理ツールの「MCC配下の広告アカウント一覧」ページに掲載されている
 アカウントを指定できます。検索広告のアカウントも指定可能です。
 最大3つまで指定できます。
 MCCアカウントの詳細は、以下のヘルプを参照してください。
  MCCアカウントとは
  https://ads-help.yahoo.co.jp/yahooads/display/articledetail?lan=ja&aid=54998

・レポートの集計期間
 最大30日間

4. 各レポートの概要:
複数アカウントの横断集計に対応するレポートの概要は、以下のとおりです。

・コンバージョン経路レポート
コンバージョンに至るまでの経路を、複数アカウントを横断して確認できます。
コンバージョンを集計するアカウントを中心に、経路表示するアカウントを2つ
まで追加できます。

・横断リーチレポート
複数アカウントのキャンペーンやキャンペーン目的などを選択し、重なっている
ビューアブルインプレッションやクリックなどの各ユニークユーザー数を確認
できます。

・共通の制限事項
 - 広告表示を表す集計項目は、ディスプレイ広告ではビューアブルインプレッ
  ション、検索広告ではインプレッションとなります。
 - 検索広告のアカウントを指定した場合、レポートのデータに不正クリック分
  が含まれる場合があります。

詳しい集計手順は、リリース後に更新する以下のヘルプをご確認ください。
 ・コンバージョン経路レポート
 https://ads-help.yahoo.co.jp/yahooads/display/articledetail?lan=ja&aid=69360
 ・横断リーチレポート
 https://ads-help.yahoo.co.jp/yahooads/display/articledetail?lan=ja&aid=69375

5. Yahoo!広告 ディスプレイ広告 APIの対応:
APIからも複数アカウントの横断集計を利用できます。

・対象バージョン
 Yahoo!広告 ディスプレイ広告 API v4
 ※2021年2月24日にリリース予定です。詳細は以下を参照してください。
 なお、横断集計は実施日以降に利用可能になります。
  Yahoo!広告 API v4 システムリリースについて
  https://ads-developers.yahoo.co.jp/developercenter/ja/announcement/202157.html

・対象サービス
 ReportDefinitionService

・制限事項
 - 事前に専用画面および広告管理ツールから、MCCアカウントの作成および関連
  付けが必要です。
  ※APIからはMCCアカウントの作成および関連付けはできません。
 - 検索広告アカウントを集計対象に指定する場合も、レポート作成はディス
  プレイ広告APIから行います。

6. 補足:
複数アカウントの横断集計に先がけ、コンバージョン経路レポートに以下の機能
を追加しました。
 ・コンバージョン経路ごとの回数を1つにまとめて集計する「回数をまとめる」
  オプション
 ・フィルター項目に「コンバージョン」を追加

詳細は以下のリリースノートを参照してください。
 https://promotionalads.yahoo.co.jp/support/release/879306.html

                             以上