ディスプレイ広告 トラッキング用パラメータにおける機能改善実施のお知らせ

■更新履歴:
・2021年2月12日:スクリプトタグ提供企業ごとのトラッキング用パラメータ設定可否について、一部内容が変更になりました。
・ 2021年2月4日:記事の掲載を開始しました。

文書管理番号:APIJ-FY20-2140

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび弊社では、ディスプレイ広告のトラッキング用パラメータに
おいて機能改善を実施いたしました。
詳細を下記のとおりお知らせいたしますのでご確認ください。

今後ともYahoo!広告をよろしくお願いいたします。

               記

1. 対象サービス:
 ディスプレイ広告

2. 実施日:
 2021年2月3日(水)

3. 概要:
 ディスプレイ広告のトラッキング用パラメータにおいて、以下の機能
 改善を実施いたしました。

 ■「第三者測定スクリプトタグsrc属性URL」のトラッキング用パラメータ対応
  広告作成時に設定する項目「第三者測定スクリプトタグsrc属性URL」
  において、一部のトラッキング用パラメータの設定が可能になりました。
  なお、ご利用のスクリプトタグ提供企業によって、設定可否が異なり
  ますので以下ご確認ください。

  ‐Integral Ad Science Japan 株式会社:実施日以降、設定可能です。
  ‐Oracle America, Inc.:ご利用になれません。

  (補足)
  ・「第三者測定スクリプトタグsrc属性URL」は、一部のお客様のみに
   提供している設定項目です。
  ・設定可能になるパラメータの詳細は、スクリプトタグ提供企業へ
   お問い合わせください。

 ■トラッキング用パラメータの新規追加
  ディスプレイ広告で設定可能なトラッキング用パラメータに以下を
  追加しました。

  (パラメータ名)account
  (説明)アカウントIDを取得できます。

4. ディスプレイ広告 APIについて:
 本変更はディスプレイ広告 APIで公開中の全てのバージョンに適用されます。

5. ご参考:
 ディスプレイ広告で設定可能なトラッキング用パラメータの一覧や、
 「第三者測定スクリプトタグsrc属性URL」については以下のヘルプを
 参照してください。
  トラッキング用パラメータについて
  効果測定 推奨パートナーが提供するスクリプトタグを使った測定 

                              以上