検索広告 アプリダウンロード用広告のコンバージョン測定に関する新方式の提供開始のお知らせ

※本件に関する最新情報はリリースノートを参照してください。
―――――
文書管理番号:APIJ-FY21-2156

お客様各位

平素は弊社サービスに多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
先般、「検索広告 アプリダウンロード用広告のコンバージョン測定に関
する変更について(文書管理番号:APIJ -FY21-2106)」でお伝えしたと
おり、新しい測定方式の提供を開始いたしました。詳細を以下のとおり
お知らせしますのでご確認ください。
今後ともYahoo!広告をよろしくお願いいたします。

               記
1.対象サービス:
 Yahoo!広告 検索広告

2.実施日:
 2021年6月9日(水)

3.概要:
 アプリダウンロード用広告のコンバージョン測定について以下を実施
 いたしました。
 (1)新しい方式のコンバージョン測定の提供を開始
   広告管理ツールで作成するリンクIDを利用してコンバージョンの
   発生を連携する新しい方式のコンバージョン測定の提供を開始し
   ました。なお、新しい方式のコンバージョン測定では新たな「コ
   ンバージョン測定の目的」が選択できます。
 (2)「コンバージョン測定の目的」の一部の設定値変更
   「測定タイミング」が「アプリのダウンロード」および「アプリ
   の初回起動」の場合の「コンバージョン測定の目的」について、
   設定値を以下のとおり変更しました。
   変更前:その他
   変更後:ダウンロード
   ※既に作成済みのコンバージョン測定の設定内容は、システムに
   より「ダウンロード」に変更済みです。

4. 今後のスケジュール:
 2021年秋頃(予定)に以下を実施いたします。
 ※予定は変更になる場合があります
 ・既存方式のコンバージョン測定の新規作成、編集、測定の終了
 ・新しい方式のコンバージョン測定の、自動入札への利用を開始

5. 注意事項:
 ・新しいコンバージョン測定方式への変更については、ご利用の広告
  効果測定ツール提供企業へ事前にご相談のうえご対応ください。
 ・新しい方式のコンバージョン測定は、自動入札への利用を「する」
  にした場合でも2021年秋頃まで利用は開始されません。対象のコン
  バージョン測定を継続して自動入札に利用する場合は、既存の方式
  のコンバージョン測定と併用してください。
 ・既存の方式でのコンバージョン測定は、2021年秋頃(予定)の終了
  まではそのままご利用いただけます。
 ・新しい方式のコンバージョン測定で選択できる「コンバージョン測
  定の目的」はパフォーマンスレポートでは別の目的名が表示される
  場合があります。詳しくは以下のヘルプを参照してください。
  「コンバージョン測定の目的」について

6. 補足:
 ・新旧方式のコンバージョン測定の違いや、自動入札への利用に関す
  る詳細情報は以下のリリースノートに掲載しています。あわせてご
  確認ください。
  https://ads-promo.yahoo.co.jp/support/release/30143928.html

7.Yahoo!広告 検索広告 APIについて:
 新しいコンバージョン測定方式への変更についての影響は以下のとお
 りです。
 (対象バージョン)
  v3以降
 (影響内容)
 ・ConversionTrackerServiceにおいて新しいコンバージョンの
  種別:APP_LINK_CONVERSIONの指定が可能となりました。
 ・以下の利用が可能となりました。
   -ConversionTrackerServiceのgetAppEventType
   -AppLinkService
   -DictionaryServiceのgetAppLinkVender
 なお、測定タイミングが「アプリのダウンロード」および「アプリの
 初回起動」における変更は公開済みの全バージョンに適用されます。

                              以上